減塩梅干しの作り方!減塩梅干しでカビがはえるのを避ける作り方とは?

梅干しの作り方

梅干しを食べたいけれど高血圧が気になる。塩分を摂りすぎない減塩梅干しの作り方は?

このページでは、おすすめの減塩梅干しの作り方を2つ紹介しています。

減塩生活の参考にしてみてください。

減塩梅干しで失敗しないオススメの作り方は?

おすすめの減塩梅干しの作り方は、

  • 最初から低塩分の梅干しを作る
  • 基本の梅干しの作り方をしたあと減塩する

の2つです。

作り方のポイントと一緒にメリット・デメリットも見ていきましょう。

減塩梅干しの作り方【最初から低塩分で減塩する】

基本の作り方の塩分18%を10%に減らして作ります。

作り方の手順は同じですが、低塩分(10%)で作るなら特に注意したいポイントを紹介しましょう。

初心者でも簡単な梅干しの作り方は? 少量の梅干しを重石なしで作る!
梅干しを作ってみたいけれど、重石(おもし)を用意するのが面倒… とりあえず500グラムくらいの少量で作りたい… 梅干しをはじめて作るときのコツは、道具をそろえる手間や手順を省いて梅干し作りのハードルを下げること。 このページで...

ポイント1…必ず良く熟れた梅で作る

塩分が少ないと梅酢の出てくる量も少なくなりますが、完熟した梅なら梅酢が出やすくなります。

青みがかった梅は黄色くなるまで置いておき、完熟するまで待ちましょう。

ポイント2…消毒を念入りおこなう

塩分が低い梅干しは、作っている過程でカビが発生しやすくなります。

使用する道具は必ず熱湯消毒し、梅には焼酎をよくなじませましょう。

ミネルバ君
ミネルバ君

焼酎をいっぱい入れたらいいんじゃないの?

オモイカネ
オモイカネ

たしかに、焼酎をたくさん入れればカビの予防と梅酢の少なさを補えるじゃろう。しかし、あまりに多いとただの焼酎漬けになってしまうぞ。1/4カップで十分じゃ

ポイント3…必ず冷蔵庫で保存する

カビがはえやすいので、保存は必ず冷蔵庫で。

常温で放置しておくと、カビがはえてしまう可能性が高くなるので注意しましょう。

最初から低塩分で作る場合

メリット…基本の梅干しの作り方をマスターしていれば、一番かんたんな減塩方法
デメリット…塩分が少ないのでカビが発生しやすくなる。カビの発生に対処する手間が増える。
昔ながらの梅干しの作り方は?時期は?梅干しの作り方【基本】を解説!
梅干しを仕込む時期は? 青梅・完熟梅・小梅が手に入る6月上旬から7月中旬ごろが最適。梅・塩・焼酎など材料選びもポイントです。このページでは、昔ながらの梅干し作りの基本をわかりやすく解説しています。

減塩梅干しの作り方【基本の作り方のあと減塩する】

減塩梅干しのもう一つの作り方は、基本の梅干しの作り方(塩分18%)でできた梅干しを水につけて減塩することです。

塩抜きの方法

  • 作ってから半年以上の梅干しを使います
  • 梅干しをひたひたの水につけ、1日に2~3回水をとりかえましょう
  • 2~3日塩抜きしたらザルにあげ、6時間ほど水を切ります
  • 保存は必ず冷蔵庫でしましょう

もっとも手軽にできる減塩方法ですが、塩と一緒にクエン酸など梅の有効成分が流れ出てしまいます。

残念ながら、梅干しの効能は期待できません。

あとから減塩する場合

メリット…水につけるだけなので手軽に減塩できる
デメリット…梅の有効成分が抜けてしまうので、梅の健康効果は期待できない
ミネルバ君
ミネルバ君

カビの発生を気にしたり、せっかく作っった梅干しを水につけるのはもったいないですね

オモイカネ
オモイカネ

実は、梅の効果はそのままで減塩もできるオススメの食べ方があるのじゃ

梅干しの有効成分や効能が期待でき、かつ減塩もできる方法は?

塩分濃度を気にしながらの食生活は大変です。今回紹介した方法で減塩はできますが、梅干し本来の美味しさは損なわれてしまいます。

梅干しの有効成分や効能が期待でき、かつ減塩もできる食べ方。それは、塩分18%の基本の梅干し1粒を2~3回にわけて食べることです。

減塩梅干し作りにかける手間を基本の梅干し作りに注ぎ、より美味しい梅干しを作れるようになった方が心と体の健康にもいいですよ!

昔ながらの梅干しの作り方は?時期は?梅干しの作り方【基本】を解説!
梅干しを仕込む時期は? 青梅・完熟梅・小梅が手に入る6月上旬から7月中旬ごろが最適。梅・塩・焼酎など材料選びもポイントです。このページでは、昔ながらの梅干し作りの基本をわかりやすく解説しています。
タイトルとURLをコピーしました