障子の簡単なはがし方は?障子を張り替えるなら覚えておきたいコツ!

障子の張り替え

障子を張り替える前に、障子の簡単なはがし方を覚えましょう。障子のはがし方は一度コツを知ってしまえば、とても簡単にはがすことができます。

「障子を張り替えたのいつ以来?」
「時間が経っているけれど簡単にはがせる?」

障子の張替えをいつしたかは関係ないので大丈夫です。

このページでは、簡単な障子のはがし方を写真つきでわかりやすく説明しています。実際に我が家の障子を張り替えて、プチリフォームDIYしてみたので参考にしてみてください。

我が家の障子を簡単にはがす様子を紹介します

張替えたい障子を外したら、障子紙が貼ってある面を上にして、平らな場所に置きます。

下に新聞紙を敷いておくと、水が垂れても大丈夫。水を含ませた雑巾やスポンジを用意しましょう。

障子を簡単に剥がすための準備

縦と横の骨組みに沿って、たっぷりの水で濡らしていきます。

ミネルバ君
ミネルバ君

骨組みの専門的な呼び方は?

オモイカネ
オモイカネ

桟(さん)・縦組子(たてくみこ)・横組子(よこくみこ)などと言われるぞ。このサイトは、縦組子・横組子で統一じゃ

障子の簡単なはがし方コツ外枠も濡らす

外枠(框(かまち)といいます)のすぐ内側を濡らすのも忘れずに。

5~10分、そのまま放置しましょう。

ちなみに、障子を水の中に入れてはがすのはご法度。組子が歪んでしまうからです。

水で濡らしたら障子をはがす

のりが溶けて障子紙がはがしやすくなったら、はがしていきます。

横組子に平行になるように障子紙をはがしましょう。

古い障子紙を破らないように、ゆっくりとはがすのがコツです。

障子をはがすコツゆっくりと剥がしていく

はがし終わったら、組子に残っているのりをこすって落とします。

スポンジでこすったり、金属のヘラでこそげ落としても良いでしょう。

のりをキレイに落とすことで、新しいのりのつきが良くなります。

障子のはがし方陰干し

直射日光が当たらない場所で、障子の枠を陰干しします。

濡れている組子に障子紙を貼ってしまうと、障子紙に茶色いシミがついてしまうので十分に乾かしましょう。

障子の簡単なはがし方は?障子を張り替えるなら覚えておきたいコツ!まとめ

実際に我が家の障子を張り替えDIYしたときの「障子の簡単なはがし方」を紹介しました。

簡単な障子のはがし方のコツは、

  • 組子に沿ってたっぷりの水をつける
  • すぐにはがさず10分くらい放っておく
  • 横組子に並行に、ゆっくりはがしていく

です。

以上、「障子を張り替える前に。障子の簡単なはがし方」でした。障子を張り替えるときの参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました