ネメシス3話【シロイルカ】伏線&考察!遺伝子と朋美と過去のキー?

ネメシス

ネメシス3話【シロイルカ】伏線&考察!遺伝子と朋美と過去のキー?を徹底的に深掘りします!

ネメシス3話では白イルカが印象的でしたね。白イルカが遺伝子と朋美と過去への伏線?考察していきます。

【無料登録で600ポイント】広瀬すず・橋本環奈出演作品を無料で見る方法!

3話でシロイルカが象徴的に描かれている3つの理由

理由①:朋美に進化と遺伝子の話をさせるため

3話で事件解決後、朋美がとつぜん「遺伝子と進化」の話をはじめましたね。

「枝分かれて進化」「受け継がれる遺伝子」「寿命」の話を、飼育員さんにもらったシロイルカのキーホルダーを握りしめながら・・・

理由②:ギリシャ神話でイルカは聖獣

3話の最後で朋美が「ネメシス」の由来・語源について質問していました。

そして机の上にあるシロイルカのぬいぐるみとキーホルダーの引きでエンディング・・・

朋美は、ネメシスがギリシャ神話に登場する復讐の女神であることを知ってるのに「あえて」栗田に聞いたのだとしたら・・・その意図は?

理由③:実在するシロイルカの名前が『アンナ』

実は、島根県立しまね海洋館には『アンナ』という名のシロイルカ(メス)が実在します。

シロイルカは、口をひょっとこのように突き出すことができるため、遊びでバブルリングを作ることができる。

島根県立しまね海洋館においては、アーリャ(雌)、ナスチャ(雌)、ケーリャ(雄)、ランゲル(雄)、アンナ(雌)が口をすぼめて口腔内に溜めた空気を噴き出して空気の輪を作ることができ、アーリャ、ナスチャ、ケーリャの3頭パフォーマンスなどの際にその様子を披露している。

ウィキペディア『シロイルカ』より

これって偶然でしょうか・・・

ネメシス3話【シロイルカ】伏線&考察!遺伝子と朋美と過去のキー?まとめ

ネメシス3話【シロイルカ】伏線&考察!遺伝子と朋美と過去のキー?を考察してきました。

みなさんはシロイルカがどんな伏線になっていると思いますか?

【人気】VODサービスおすすめは? 動画配信比較ランキング!

タイトルとURLをコピーしました