梅酒の作り方【黒糖編】自家製黒糖梅酒の作り方を写真つきで解説!

梅酒の作り方

黒糖入りの梅酒を手作りしたい。作り方は?黒糖入り梅酒の作り方は、氷砂糖を黒糖に変えるだけで簡単に作ることができます。

このページを参考に、黒糖入り梅酒を手作りしてみましょう。

梅酒に氷砂糖を使う理由。黒砂糖との違いは?

梅酒黒糖の作り方

梅酒作りの基本の材料は、青梅・氷砂糖・ホワイトリカーの3つです。

氷砂糖を使う理由は、氷砂糖が溶ける速さと梅のエキスがしみ出す速さを同じにするため。氷砂糖は純度が高いので、すっきりまろやかな甘みがつくのが特徴です。

一方、黒砂糖には「糖蜜」という砂糖の製造過程で取り除かれる糖分がそのまま含まれています。

純度としては高くありませんが、亜鉛・カリウム・カルシウムほか多くのミネラル成分を含み、黒糖らしい甘みと香りを持つのが特徴です。

ミネルバ君
ミネルバ君

黒糖の風味が好きなんです

オモイカネ
オモイカネ

黒糖の甘みと香りを封じ込めたのが、黒糖入り梅酒なのじゃ

黒糖梅酒の作り方は?

黒糖梅酒の作り方は簡単です。

基本の作り方の「氷砂糖」を「黒糖」に変えるだけ。少量で作りやすい分量は以下のとおりです。

おすすめの黒糖梅酒の作り方レシピ
青梅…300グラム
黒糖(梅の40%)…120グラム
ホワイトリカー(果実酒用焼酎・35度)…500ミリリットル

南高梅を使った自家製梅酒の作り方の氷砂糖を黒砂糖に変え、同じ手順で漬け込みましょう。

【梅酒の作り方】自家製梅酒の作り方は?時期は?南高梅で梅酒を実際に作ってみました!

黒糖の風味を強くしたいときは、黒糖を180グラム(60%)にしてください。

梅酒の作り方【黒糖編】自家製黒糖梅酒の作り方を写真つきで解説!まとめ

黒糖梅酒の作り方を紹介してきました。

亜鉛・カリウム・カルシウムなど多くのミネラル成分を含む黒糖。梅のクエン酸とあわせて、黒糖の栄養成分をまるごと味わってみてください。

黒糖独特の甘みと香りが加わった梅酒の美味しさに「作ってよかった!」と感動すること間違いなしです。

 

【梅酒の作り方】自家製梅酒の作り方は?時期は?南高梅で梅酒を実際に作ってみました!

【ブランデー梅酒】梅酒の作り方【ブランデー編】自家製梅酒ブランデーの作り方を解説!

【はちみつ梅酒】梅酒の作り方【はちみつ入り】はちみつ入り梅酒の作り方のポイントは?

【日本酒で梅酒】梅酒の作り方【日本酒編】日本酒で美味しい梅酒を実際に作ってみました!

タイトルとURLをコピーしました